棚からぼた餅   

2016年 09月 11日

本日 天気予報は雨でしたが かんかん照りの058.gif 今日も 元気です。

昨日は  こんな表現がぴったりな事がありました。

棚からぼた餅の意味わかりますか?

意味はこうです。
    特に苦労することなく,思いがけない幸運を手にすること。ここでは「ぼたもち」が思わぬ幸運を意味します。

棚から牡丹餅
努力することなしに予期しない幸運がまいこんでくること。「たなぼた」と省略することもある。「開いた口に牡丹餅」ともいう。
棚に置いていた牡丹餅が運よく 下に落ちないで 自分の口に落ちてきた。
 (牡丹餅は牡丹の咲く頃 おはぎは萩の咲くころの 同じ餅を指しているので この時期は 棚からおはぎでも正解かな~)

友達から頂いた 応募はがき 宝くじを3000円買うと1枚もらえるそうな 宝くじをかわないで いただきました。
応募締め切り ぎりぎりに投函 一番欲しい物をチョイス(鱧しゃぶ) 当りますように 何時も乍 願い込めました。
b0330288_13325141.jpg
お友達のMちゃん ありがとうございました。いつか 幸運のお裾分けが出来ますように 叶うことを願いました。








田中から牡丹餅 こんなことわざがあるんですね
棚から牡丹餅の反対の意味だそうです。
友達の田中さんから 牡丹餅をもらって 食べたら お腹が痛くなり 病院代がかかって損をした意味だそうです。
一生 使わない ことわざ ですね

[PR]

by kadokurahana | 2016-09-11 14:33 | 願えば叶う

<< 季節感ないなぁ~ く、苦しい~! >>